2013年06月14日

思い出(プチ自慢)

こんにちは。

今日も、らんを偲んで、思い出の一つ、プチ自慢をしたいと思います。

雑誌「Wan」に、らんが取材を受けたことが、ありました。

2010年3月号の「柴」特集号

P1130781.JPG

P1130782.JPG

老犬についての取材でした。

なんと3ページ分。驚きました。
らんは、まだこの頃、元気に歩けてました。
血液検査でも、特に問題のない、健康そのもの(老犬なりに)
プロのカメラマンに、たくさん撮って頂き、とても良い体験をしました。

この本は、本当に宝物です。

そして翌年(2011年1月日本犬特集号)の雑誌にも、写真を出したら、小さいですが載りました。

もし、お持ちの方は、探してみて下さいね。

ちなみに、カリンの写真も2012年、2013年の1月号(柴犬特集号)に載りました。

来年も応募があれば、カリンの写真を出したいと思ってます。

以上、プチ自慢です。



動画集の続きです。

↓オヤツが早く欲しいと言ってます







↓まだ、元気に飛び跳ねて走ってる頃





にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

ニックネーム らん at 22:56| Comment(4) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月12日

残暑お見舞い申し上げます

残暑お見舞いもうしあげます

皆さん、暑くても食べてますか?
冷たい物ばかりとって、胃腸の調子が悪くないですか?

私は、今日から夏休みです。
ゆっくり体を休めようかと思ってますが、暑くて家にいる方が疲れるかも。

生前、らんは、麺類が大好きでした。
以前にもご紹介した写真ですが、
いつぞや私のお昼の蕎麦をおすそ分けしてあげた写真です。

a0706 049.jpg

a0706 051.jpg

a0706 053.jpg

凄い顔して、美味しそうに食べてましたね。

それから、あまりの暑さに、この寝相写真も。
a100701.jpg

a100701 014.jpg

まだまだ、残暑厳しいですが、みなさん頑張りましょう!


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
ニックネーム らん at 23:04| Comment(6) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

らんの番犬の思い出《2》

こんにちは。

関東は、梅雨明けして空は、夏雲。
蝉が鳴いてたりします。
「ジーーーーーーージーーーーーーーー」と。

今朝、久々に、体感する大きな揺れでした。
ニュースをみたら、津波警報が出ていて、ちょっと緊張しましたね。
東北の方々は、悪夢を思い出したのではないでしょうか。
まだまだ、油断ができないと言う事ですね。

今日は、らんの番犬の出来事、その2です。

あまり思い出したくない出来事ですが、
これも事実として、話します。
(話そうかとても悩みました。)

その日、家族は皆仕事に出ていて、留守番は、らんだけでした。
らんは、いつものように、外の小屋で、家族の帰りを待ってるはずでした。

私が、一番に家に帰ってきました。

いつものように、らんは、嬉しそうに私を出迎えてくれました。

尻尾を振って、笑顔で。
私も、らんの傍に行こうと思い、足元を見ると、
白い、綿毛のようなものが散らばっていました。
「?」すると、見慣れない段ボールが落ちてました。
「??」
隣のおばさんが、出てきて私に声を掛けました。

「野良猫が、らんちゃんの餌を狙ってたみたいで、凄い喧嘩をしてたのよ〜」

「え???」

「最近、良く見かけたのよね。小さいから、子猫かしら。段ボールかけておいたわ。保健所に連絡してね。」

なんと、らんは、繋がれた状態で、野良猫と喧嘩をしてたと言うのです。
それも、らんは、大きなケガもなく、野良猫に勝ってしまったようです。
野良猫も、なぜ逃げなかったのか。
隣のおばさんも、見てたんなら、なぜ水でも掛けて喧嘩を止めてくれなかったのか。

私を見て、尻尾を振るらんの姿は、先ほどの可愛らしく見えたらんではなく、
「私、守ったのよ」と、誇らしげに見えました。
そして、私は、そんならんを怖くも思ってしまい、らんを撫でることなく、家に入ってしまいました。

しばらくして、義父が帰ってきて、事の次第を話すと、
義父は、野良猫の亡骸をビニール袋に入れ、庭の隅に置き片づけてくれ、
線香を焚いてくれました。
次の日、保健所に連絡をして、野良猫の亡骸は持って行かれました。
らんと喧嘩をした末だとは、話しません。

私は、しばらくの間ショックで、らんに近づくのさえ怖かったです。

あんなに可愛いらんなのに、こんな事もするなんて。

らんは、ご飯を少しづつ食べる習慣があったのですが、
それからは、残ったらすぐに片づけることにしました。

番犬として、立派な行動だったと思います。
でも、どうして、そこまでになったのか。
自分がいたら、止める事が出来たかもしれない。
その野良猫には、申し訳ない気持ちしかありません。

悲しい出来事で、あまり思い出したくない出来事です。

犬は、日頃、可愛い顔をしていますが、時として、本能的に動く事もあると言う事でしょうか。
だから、みなさん、油断してノーリードでお散歩なんて、絶対しないでください。
「家の子は、大丈夫」なんて、絶対とは言えないと思います。
ドッグランでも、我が子から、目を離さないでね。




尻尾を出して寝ている姿
らんの昼寝.jpg

小屋から出てきて伸びをしてる
a0801 020.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
ニックネーム らん at 17:36| Comment(12) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

らんの番犬の思い出《1》

こんにちは。

前回のコメントのお返事、もう少しお待ちください。

昨日今日と、暑さにやられて、夜になるとクタクタ。

皆さんは、バテてませんか?

さて、らんの誕生日まで後10日になりました。
このブログとも、その辺りで終わりにしようと思ってますから、
それまで、らんの事を思い残さないよう、書かねば!と、思ってます。

今日は、らんの「番犬」ぶりを話します。

らんが来た頃、主人の実家はお店をやってました。
お店の裏に、らんの小屋があり、小さい頃から、番犬をしてました。

主人の母が亡くなり、同居をする為、
(らんが居るから同居を決めた主人です。らん黒ハートlove)
お店をたたみ、建て直しをすることになった時、
半年くらいでしょうか、らんは、山梨県の義母の兄弟の家にお世話になり事になりました。

山梨の家まで連れて行ったのは、義父でした。
車に慣れてないらんは、車の中で、鳴き喚き、オシッコなどして大変だったそうです。

山梨の家族にも、なかなか懐かなくて、ご飯係のおばさんは、らんを怖がってました。

一度、様子を見に、主人と行った時は、少しでも離れると「ワンワン」呼んでました。
帰り際も、「置いてかないで〜」と言うような、叫び声をあげていたのを思い出します。

そんな居候をしていたらんですが、
ある晩、そこの息子が、蚊取り線香を焚いたまま寝てしまい、
それが何かの拍子に倒れて、火が出たのをらんが吠えて、みんなを起し、
ボヤで済んだと言うお手柄話です。

それから、親戚の間では、らんは「賢い」と評判になりました。
親戚が集まると、必ずと言っていいほどする話です。


まだ、らんの番犬話があるので、それは次回。

a2002らん.jpg

a200212らん.jpg

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村



ニックネーム らん at 23:14| Comment(6) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

夢を見ました

こんにちは

昨日も暑かったですね。

昼間、主人と野球のテレビ観戦をしながら、ソファーでうたた寝しました。
その時、夢を見ました。
私が、柴犬を撫でてる夢
夢の中で「あれ?らんは死んだんだよね。この犬は?」って、考えながら撫でてました。
らんだったのか、別犬だったのか判りませんが、
感触は、らんが若いころのフサフサな毛並に似てました。
一瞬でしたが、不思議な夢です。

らんが、無くなってから、初めて犬が出てくる夢をみました。

やっぱり、らんだったのでしょうかね〜

<らんの若かりし頃>
a2003秋 037.jpg

200406.jpg



今日は、ちょっと顔(笑)「ふふふ」と、思わず笑顔になってしまう物をご紹介。

前回ご紹介した、らんの親戚さんの一人、
「柴犬マメ日記」のマメちゃんの飼い主うっきーさんが書いた
イラスト「今日のひとコマ。」です。
(携帯じゃ見られないと思います。)
マメちゃんのブログの左サイドバー上部にあります。
「今日のひとコマ。」をポチッと押してみてください。

柴犬を飼ってる方なら、だれでも「あるある」ネタが見つかるはず。
柴犬ワールド炸裂です。
素朴な作風ながら、マメちゃんへの愛情が伝わります。
きっと皆さんハマルはず。
時間を忘れて、ポチポチ押しちゃいますよ〜
本当、おすすめです。
気持ちが落ち込んでる時など、癒されます。


映画おまけ動画
暑い日、外で気持ちよくシャンプーしてました。
主人は、らんを洗うのが上手。



携帯で見たい方は、こちら↓
http://www.flipclip.net/clips/c5fad1dc82a9d7440f26926da57f7a57

もう7月も3日目。
このブログとももうすぐお別れ。
それまでに、たくさん思い出書きますね。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


ニックネーム らん at 11:09| Comment(12) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする