2011年06月03日

今日一日

こんにちは。

今朝まで大暴れしていた我が家のお姫様は、
日中、時々起きても、眠気に負け、すぐ寝てしまいました。

だから、今日は、あまり栄養摂取できなかったので、
せめて、夜だけでも食べてもらおうと、
主人の帰りを待って、
私がらんを抱えて、首がぐらぐら動かないようにして、
主人に、シリンジで流動食を与えてもらいました。

一人であげようとすると、暴れて首を動かし無理なんです。

だから、どうしても動かない方向に寝かせてあげようとすると、
顔がさかさまになり、こぼれた液体が、鼻に入ったり、目に入ったりするんです。
もちろん、入らないよう、タオルを置いて、極力注意しながら与えますが。

もう少し、どろっとした感じのご飯を上げたいのですが、
私の持ってるシリンジでは、口が小さく、入らない。

それで、いろいろ、介護をしている方のブログを見てみました。
それらを参考に、今度試してみようと思います。

今日は、病院には行きませんでした。

明日は、ちょっと暴れてケガをしたので、病院に行ってきます。

ケガをしないいよう、もう少し工夫が必要なようです。

私は、介護初心者。
介護されてる皆さんのアドバイスがとても役に立ちます。
小さい事でも、工夫された事など、教えてくださいね。
よろしくお願いします。






追伸:
明日は、以前からの約束があり、出かけなければなりません。
日中の面倒は、義父がしてくれることになりました。
ちょっと不安ではありますが、家族の協力も必要ですから、
勇気を持って、お任せするつもりです。
明日は、病院も開いてますから、きっと大丈夫。
なので、明日は、日記はお休みする予定です。



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

ニックネーム らん at 23:44| Comment(10) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オールで騒ごう!!

こんにちは。

昨晩は、1時〜7時頃まで、「ワンワン大声大会」でした。

30分あやしても、1時間あやしても、2時間あやしても
いっこうに、寝る気配なし。

ワンワンと、時々鳴きながら、
ずっと足をバタつかせ、まるで、空中を走っているようでした。

マラソン選手だって、3時間以内にゴールするのに、
らんは、6時間も走ってました。

流動食をあげても、栄養ドリンクをあげても、お水をあげても、
赤ちゃんのように、体をたたいて子守唄を歌っても、
何一つ、ききませんでした。

昼夜逆転とはいえ、昼だって、良く寝ていたらんなのに。

最後の方は、声も嗄れがれ、鳴いてました。

本犬もとっても辛かったんでしょう。

私も、2時間超えた時、覚悟を決め、濃いめのコーヒーを数杯のみながら、らんに付き合ってました。

朝になると、うそのような寝つき。
オシッコにおきてぐずっても、流動食を二口くらいいれたら、いつの間にか寝てました。

今夜もオールかな〜



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


引き続き、仮名:ダンボ君の飼い主さんを探してます。
[巻きっぽ。おかわり、もう一丁!!]


下記転載記事(以前の情報に更新がありました。)

* * * * * * * * *

福島からダンボを連れて来てくれた、保護団体【ちばわん】 さんより許可頂きました。

ちばわんでお預かりしている被災地域の犬の情報です。
一匹でも多くの犬たちが、ご家族のもとへ戻れることを願って、大切にお預かりしています。

o0679057911225759712.jpg

↑クリックで画像が大きくなります

【仮称】ダンボ
【保護場所】福島県原発20`範囲内(詳細確認中) おそらく双葉郡大熊町
【保護日】確認中 4月14〜16日
【被害・経緯】原発による避難により放浪
【装飾品】首輪:赤い布製、裏地は黒色。
【犬種・毛色・体系】雑種:白茶・小ぶり中型
【性別・年齢】オス・推定1才前後(もしかしたら2〜3歳かも?)
【性格】とても人懐っこく、犬も大好き!(犬を見るとクゥンクゥン鳴く)
     特徴:耳が大きい
【届出先】相双保健所
******
【預かり場所】千葉県千葉市
【預かり日記】http://ameblo.jp/annzu-annzu/
【問い合わせ先】touhokuwannyan@yahoo.co.jp

もしかしたら、ダンボの首輪は山新 さんで購入されたかもしれません。


ダンボの保護場所より近い店舗 

郡山日和田店錦店小名浜店 ・いわき店(いわき店は3月11日で閉店しました。)


確実な情報ではありませんが、少しでも飼い主さんに近づけるよう、リンクしておきます。


巻っぽ家でお預かりしている、ダンボ(仮名)です。

飼い主さん、もしくは、この子を見かけた事がある方はtouhokuwannyan@yahoo.co.jp までご連絡ください。
(注)このメールアドレスは、保護団体【ちばわん】さんのアドレスです。


ダンボの他にも、保護されお預かりされている子がいます。

ちばわん被災犬保護情報

また、東北・関東大震災によって被災した方の犬・猫の救援情報特設掲示板

東北地震犬猫レスキュー.com

には全国各地の保護団体さんが保護してくれた、たくさんのワンちゃん・ネコちゃんの情報が

リンクされ掲載されています。


日本を襲った、あの大地震から既に2ヶ月が過ぎました。

1人でも多くの子が、元の飼い主さんの所に帰れますように・・・・・。


引き続き、皆様転載の方、よろしくお願い致します。

* * * * * * * * * * * * * *

以上まで。

早く、元の飼い主さんが見つかり、本当の名前が呼ばれる日が来ますように。


ニックネーム らん at 11:16| Comment(8) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

らんの様子(動画)&らんのベッド?

こんにちは。

昨晩の「わんわん大声大会」は、
2時半から30分
5時頃から15分くらいだったかな
7時ごろから30分くらいでした。

7時の時は、義父に任せたのですが、なかなか泣き止まないので、
私が交代して、温めた流動食を流し込むと、5分で寝んね

足をバタバタ激しく動かすので、注射がきいてるのかな?
でも、目はまだ揺れてます。


今日も午前中に、義父と病院に行きました。

あんなに心配してたのに、診察室には入ってこないで、
結局説明を聞くのは、私。
面倒なことすべて、いつもそうなんだから〜


前回、覚えられなかった病気の名前「前庭疾患」(だったと思う。)
今回も、目の揺れが治まってないので、また、ステロイドを打ってみました。

あと、何度か打ってみて、効果がなければ、脳の病気を疑う事も。

今日は、診察台の上で、少し暴れました。
それを見て、先生が、少し元気がでたかなって。
効果は、あったかもしれないと。

ただ、同時に老化も進んでいると思われるので、
血液の循環を良くする、サプリを勧められました。
もし、脳こうそくのような症状が起きてるなら、これも効果があるかもしれないし、
目が充血してるので、それも無くなると言います。

けして、良くなっても、副作用が出る物ではないので、利用してみるのも良いと言います。

今日は、その試供品を頂きました。
でも、小さい錠剤なので、食べさせるのが難しいかも。



らんが、暴れて、抱きあげると、首を回したりして、バランスを崩し、
良く、床に顔や頭をぶつけたりするので、一工夫することにしました。

床に、お風呂で使う、マットを敷きました。
ちょうど、大きさも良い感じ。
色は、もちろんピンクです。
P1110139.JPG

寝かせるとこんな感じ
aP1110144.jpg

それから、蚊が入らないように、これも玄関ドアの上に付けました
P1110143.JPG

まだ、固いものが食べられずにいるので、フィラリアの薬を飲んでないのです。
なんとか、口に入れる方法を考え中。



最後に、バタバタ暴れる元気な姿の動画です。
この後、オシッコをしました。
オシッコがしたかったみたいです。




さぁ、今夜の「わんわん大声大会」に向けて、私も少し昼寝しよう。



ひらめき今年のやってます。
「いぬのしあわせ 長生きワンちゃん表彰2011」
http://www.nisshin-pet.co.jp/dog-hyoushou/

応募資格は、応募時点で満12歳以上の愛犬
WEBで、賞状がもらえます。
抽選でプレゼントもあります。

全国で、どの地域が、長生きワンちゃんが多いか知ることもできます。

一度覗いてみてね。

らんも、誕生日が来たら応募しようと思ってます。



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
ニックネーム らん at 14:34| Comment(8) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

久しぶりに、出ました!

こんにちは。

いつも、心配、励まし、応援コメントをたくさん、ありがとうございます。
お返事が、書けなくて、大変申し訳ありません。

一人じゃない、みんなが一緒に支えてくれてると思うと、本当に心強いです。

らんが、14歳の時に手術をした時も、こうしてたくさんの励ましに支えられました。
本当に感謝します。

毎日、らんの姿を見てると、不安ばかりですが、
みなさんのブログを時々拝見させて頂き、癒されてます。
(読み逃げもしてます。ごめんなさい。)


今日は、ちょこっと嬉しい事がありました。
食欲をなくしてから、出てなかったうんちが、出ました!
毎日、少しですが、ペースト状より柔らかい物をシリンジで与えていたのが、
塊になって、やっと出てきたのでしょう。
ピンポン玉くらいのを一つですが、生きてる証拠!の様で、嬉しかったです。


さて、昨日は、病院に行って、ステロイドを打ちましたが、
らんの様子は、ほとんど変わりません。

目も揺れてます。

前回、ステロイドについて、不安だと書きましたが、
皆さん、本当に良く勉強されてて、正しい使い方をすれば、
怖いくないものだと、教えて頂きました。
ありがとうございます。

明日、また、義父と一緒に病院に行ってきたいと思います。

そんな義父は、今朝、寝ていてピクリともしないらんを見て、
大きなため息。死んでしまったと早とちりしたようです。顔(ぷんっ)
「寝ているだけです。生きてますよ!」といっても、半信半疑な顔をしてました。まったく〜
確かに、私も時々、ドキッとする場合もありますが、
ちゃんと、確認します。

らんは、まだ、ちゃんと意思表示します。
オシッコがしたくなると、鳴き喚き騒ぎます。
夜中だって、目が覚めると、鳴いて呼びます。
ちゃんと、生きてます。

でも、元気に足をバタバタして、なかなか落ち着いてくれないのが、困ってます。
どうなだめたらいいのか、判りません。

今夜も、「ワンワン大声大会」が、何回あるかしら。
私も主人も寝不足が続いてます。

主人が、「朝5時に起されるのは、つらいな〜」って、ぼやいてました。

私も、つい、2度寝して寝坊しそうになりました。

お願いだから、一日おきくらいにしてくれないかな〜




らんの写真ですが、私がらんを見ても、ちょっとショックなくらい首が曲がってて、
皆さんにお見せするのは、ちょっと・・・・と思ってます。
少し、まともになれば、写真を載せようかと考えてますが。


寒暖の差が激しいこの頃。
らんのように、体調を崩す子が多いいようです。
どうか、ご注意ください。

最近、私が、あの時もっとこうしてれば、ならなかったのではないか?と、
考える事が、時々あります。
振り返っても仕方ないけれど。。。

みなさんのワンコ、ニャンコには、らんのような姿にならないよう、
気を付けてあげてくださいね。


今日も、長々と下手な文章で申し訳ありません。
最後まで、読んでいただき、ありがとう。


代わりに、
おまけ
撮影2004年5月27日(10歳を迎える少し前)
ダービー 107.jpg

男の子のような、凛々しい顔をしてるでしょ。



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村




ニックネーム らん at 23:40| Comment(4) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月31日

病院に行きました。(続)

こんにちは。

ひとつ前の写真は、病院から帰って、携帯で撮ったものです。



昨晩も良く鳴いてくれました。
ダダをこねて、参りました。

立ちたくても立てない。
暴れる、鳴く。

あやしながら、目を見たら、目が左右に揺れてるじゃないですか。
あ〜茶々さんと一緒だ〜と、思いながら、ただことじゃないと思いました。
首も変に曲がってしまったし。

朝、凄く悩みました。
仕事を休みべきか。
きっと、みなさんなら、休んで連れて行くでしょう。
私の職場は、私の立場では、休みを取るのに、詳しい理由が必要なんです。
嘘ついて、「体調が悪いから」と、言えばいいのでしょうが、
そのあとのフォローが面倒なんです。
ちょっと面倒な職場なんです。

なので、仕方なく、らんにゴメンねと言いながら出社。

やっぱり、らんの事がきになります。
明日は水曜日。病院が休みです。
今日行かないと、木曜まで2日。
でも、病院まで、車じゃないと連れていけません。
私は、助手席担当なのです。

考えた挙句、コタ母さんに送迎をお願いしてみました。
コタ母さんは、快く引き受けて下さりました。

そんなこんなで、定時であがり、速攻帰宅。
病院に電話して、診てもらうことに。
コタ母さんが迎えに来てくださり、6時半頃病院に。

その時、あの写真のバッグに入れて連れて行きました。

すぐに先生に見て頂いて、いろいろお話を聞きました。
でも、テンパってる私は、肝心の話の所を忘れてしまいました。
簡単に言えば、神経過敏症になってるといいます。
目は、相変わらず揺れていて、左右の目で、縦揺れと横揺れになってると言われました。

らんは、先日の血液検査で、腎臓も肝臓も他の数値も良かったので、
ステロイドを一度打ちましょうと言われました。

私がステロイドについて不安を述べると、らんのような子には、
一度で良くなる場合が多いから大丈夫とのこと。
先生を信頼して、打ってもらいました。

その他、流動食を与えるときの注意なども教えて頂きました。

とにかく、目の動きを止めてあげたい。
目が動くということは、目が回ってると言う事ですから、
とっても気分が悪いに違いありません。

目も見て頂いたら、ふらついて、あちこちぶつかったせいか、傷がついてました。

傷がついてても出来る目薬も出して頂きました。

気になっていた、鼻づまりも、治ってると言われました。

「心臓の音も良いし、呼吸も問題ないよ」と、お墨付き。
ホッとしました。

金属音は、頭に響く音だから、気を付けるように言われました。
人間でも、頭が痛い時は、音が気になりますよね。
気を付けてあげないと。

明日は、病院が休みですが、相談などあれば、
留守電に名前と連絡先を入れれば、折り返し先生が掛けてあくださるそうです。

老化が進んでいる可能性も大いにあり、今後、有効ないろんなサプリがあるので、それも使っていくことを考えるよう、勧められました。

とにかく、相談が出来て、少し安心しました。

コタ母さんの協力のおかげです。本当に、今日はありがとう。


らんが、わりと大人しく、バッグの中に入っていてくれてるので、
今日は、久しぶりに、オシッコ臭い玄関を水洗いできました。

あ〜スッキリした。
不安な気持ちも少し減ったし、よかった。




長文を読んで下さり、ありがとうございました。




また、この笑顔を見せてほしいな
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
ニックネーム らん at 22:51| Comment(11) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする