2011年10月10日

犬の映画

こんにちは。

昨日、以前にTSUTAYAで、主人が見たいと言っていた、
犬が出てくる映画を借りて観ました。

犬を見たい人には、おすすめ映画です。

「犬のメリー 幸せを運ぶ伝書犬」
http://dogcafe.jp/inunomerry/

どうやらBeeTVでもドラマとして配信されたようです。
http://pre.beetv.jp/pages/inunomerry/

話は、先の読めちゃう簡単な話。
どこかで、見たようなと、思うほど。
でも、第2の主人公的な犬の演技が凄い!

もちろん、その犬は柴犬!!

当時4歳だそうです。

いや〜4歳とは思えない落ち着きぶり。
それに、演技力!

メーキングも是非見てください。

柴犬でも、こんなに出来るんだって、驚いちゃいますよ。



ニックネーム らん at 13:54| Comment(8) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キリっとして、可愛い子ですね〜。
最近は、警察犬になった柴犬、ふたばちゃんとか
柴犬が個性を発揮していて
うれしくなります♪

ワンコの出る話は、可哀想で見れない場合が多いんですが
これは、大丈夫そうです。

教えてくださって、ありがとうございました。
Posted by emihana at 2011年10月10日 19:25
ともぞ〜もわんこの出るお話は号泣なので見れないんだけど・・・
こちらは、大丈夫なのかな〜?だったら見てみたいな・・・
レンタルで映画を観るって事。。。随分してないです。
観たい映画は沢山なので、これから、そう言う時間も作ろうかなって思いました。
紹介してくれてありがとう〜らんママさん*^^*
Posted by ともぞ〜 at 2011年10月11日 15:56
★emihanaさんへ
柴犬らしい顔つきの犬ですよね。
最初、男の子かと思っちゃいました。
これは、きっとemihanaさんも最後まで観れますよ。
柴犬が、こんなにちゃんと演技が出来るなんで驚きでした。
Posted by らんママ at 2011年10月12日 18:40
★ともぞ〜さんへ
大丈夫!これは、号泣する場面は、無いです。
柴犬の頑張りを見てあげて下さい。
これから、家の中で過ごすことが多くなる季節ですよね。
秋の夜長に、是非。
Posted by らんママ at 2011年10月12日 18:43
こんばんは。お久しぶりです♪

動物が出てくる映画は最後悲しい結末が多くて観るのをためらっていたりします(^_^;)
でもこれはほんわかしたお話みたいですね^^
ぜひ借りてみようと思います。

ペットショップの小柴ちゃんとは今回ご縁がなかったけれど、いつからんちゃんが『このこだよ』って教えてくれるのだと思います。

そうそう、らんちゃんの写真集が『続・写真部がつくった POCKET 展』でまたまた全国に展示されます。
http://info.photoback.jp/info/news/staff/ws2011fall.html
もしお知り合いやお友達が近くにお住まいであれば教えてあげてください♪
Posted by きなこ母 at 2011年10月12日 21:14
★きなこ母へ
すみません、最近みんなの所に行っても、読み逃げが多くてあせあせ(飛び散る汗)
そうなんですよね〜
犬の映画は、どうしても悲しい結末が多くて。
この映画は、一応(?)ハッピーエンドなので、
安心してご覧ください。
忠実?な柴犬ならではの名演技ぶり!

今回、決意が遅かったため、ご縁がなかった柴っこ。
ちょっと、残念でした。
でも、これをきっかけに、「やっぱり犬を飼いたい」と、いう気持ちに気付きました。
らんの妹分を探したいと思います。

写真展、またやるんですね。
嬉しいな〜また、たくさんの方にらんの写真を見て頂けるんですね。
ありがとう、きなこ母!!
Posted by らんママ at 2011年10月12日 23:12
動物が主役の映画やドラマは内容より頑張っているワンコやニャンコが健気で楽しい内容でも泣けちゃいます(^_^;)
Posted by 奏ママ at 2011年10月13日 08:35
★奏ママへ
柴犬の頑張る姿、是非、観てあげてください。
キリリとした柴犬ちゃんで、
内容はともかく、可愛かったです。
夫婦二人で、柴犬しか見てなかった(笑)
Posted by らんママ at 2011年10月13日 20:48