2011年09月01日

緊急!!迷子犬&9月1日までの命

緊急のお知らせです。

まずは、迷子犬から。
犬(笑)梅といっしょに。」のなおさんが、保護しました。
残念ながら写真がないそうですが、
柴犬?柴犬MIX?の男の子だそうです。
現在、動物病院に預けられてます。
詳しくは、「梅といっしょに。」をご覧ください。
http://ameblo.jp/nao-ume/entry-11000713981.html


それから、猫(笑)まりりんママさんのブログで知りました。
長野県の保健所にいる黒い犬。14歳の女の子。
保護期間が、9月1日までだそうです。
高齢ですが、笑顔の可愛い子です。
性格も温厚だそうです。
どなたか、引き取ってくれる方がいればと思い紹介しました。

長野県松本保健福祉事務所


優しい家族とのご縁がありますように。



二つ前の日記も見てね。
老犬介護の体験談を横浜市動物愛護センターで募集中です。
http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/hokenjo/genre/douai/love/petkaigo.html


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村



ニックネーム らん at 01:40| Comment(8) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
迷子の子
家族の待つお家に無事戻れますように。

長野の子
心優しい家族ができますように。

どちらの命も、大切な命。
守られますように。
Posted by emihana at 2011年09月01日 09:00
★emiihanaさんへ
迷子の子、ご家族も探しているでしょうね。

長野の子は、まりりんママさんが、保健所に電話をしたら、会ってみたいと言う方が現れたとか。
縁が結ばれることを祈りましょう。
写真では、健康そうな老犬ですよね。
笑顔も可愛い。
どうして保健所にいるのかな?
やっぱり捨てられたのでしょうか?
ここまで、一緒に暮らしてきたのに。
とても悲しいです。
Posted by らんママ at 2011年09月01日 19:11
どちらの子もオウチが見つかりますように祈ります。
前ブログですが、触り心地って違うよね。こむぎもダブルコートだから、シングルコートのワンちゃんを触ると全然違うんだよね(^^)冬毛のモコモコした感じが大好きです♪
雑種の子は柴の血が入っている子が多いんじゃないかな?きっと良いご縁がありますよ(m^o^m)
Posted by こむmama at 2011年09月02日 08:19
★こむmamaへ
ママさんも、もこもこがお好きですか。
こむぎちゃんも柴よりですものね。
最初の犬が、らんだから、どうしても感触が忘れられないのかもしれません。
Posted by らんママ at 2011年09月02日 09:36
こんばんは。
迷子の子がおうちに帰れますように。
やさしい家族に会えますように。
祈らずにはいられません。

引越し先のブログに早速遊びに来てくださってありがとうございます!
引き続きどうぞよろしくお願いします♪
Posted by ちゃんきち at 2011年09月02日 18:10
★ちゃんきちさんへ
本当に、家族の元に帰って欲しいと願うばかりです。
保健所などの動物愛護センターのホームページを見ると、
散歩につれていけなくなった、(自分が)病気になって飼うことができなくなった、など、人間の都合で連れてこられたワンコがいます。
とても悲しい事ですね。

読み逃げするかもしれませんが、これからも訪問させて頂きます。
ちゃんきちさんの優しい写真が好きなので黒ハート
これからもどうぞよろしくお願いします。
Posted by らんママ at 2011年09月02日 22:25
長野のわんちゃん、お友達の方が保健所に連絡したので、まだ保留になっているのかな。まだ保健所のHPに掲載されてようですね。

いずれにしても、保健所にはこういったわんちゃんやねこちゃんがたくさん掲載されているのに驚きました。
これまで幸せに暮らしていたのに、突然家庭の事情で預けられた子や、避妊手術をしないで子供をたくさん産ませてしまって困って捨てられた子(とくに猫は放し飼いなので多いですよね。)等。

ペットを幸せにするのも不幸にするのも人次第ですから、本当に責任を持ってペットに接しなければならないと改めて感じました。

追伸
9月20日から26日は「動物愛護週間」ですね。栃木県でも動物愛護フェスティバルが開催されるので行ってみようかな。





Posted by るいママ at 2011年09月03日 00:28
★るいママへ
もう、期限が過ぎて今しましたが、まだ載ってますね。
お見合いがうまく行ったのかな?
せっかく、14歳まで生きてきたのに、最後の最後に保健所だなんて、悲しすぎますよね。
私達は、どんな理由になっても、ボランティアさんの力は借りても、保健所にだけは、預けないと誓いましょう。
子猫の募集は、多いいですね。
やっぱり、日中、外に出してしまう飼い主さんがまだいるって事でしょうか。
せめて、避妊手術をちゃんとしてほしいですね。
動物愛護週間、地域でいろんな催しがあるみたいですね。
ワンコを連れて行ければ、もっと楽しいのにね。
Posted by らんママ at 2011年09月03日 20:48