2011年06月26日

一番古い写真

こんにちは。

ぶんちママのコメントで、リクエストがあったのですが、
らんの子供の頃の写真。

残念ながら、当時は、デジカメや携帯カメラも無かったので、
たぶん、これが我が家で、一番古い写真だと思います。

主人の母と写ってる写真。
プリンターでスキャンして見ました。

ご近所さんの庭先での写真です。

らん 001.jpg

らん2 001.jpg


(らんの頭が一部写真が傷ついて白くなってます)

1枚目のらんは、私も「これ、本当にらんだったか?」と思いましたが、
2枚目のちょっとうつむいた姿のを見て、らんだと確信。

1枚目の写真は、ずっとリビングに飾っていたので、日焼けして色あせてしまいました。

どうですか?
真茶色で、やせっぽちで、目がきつく狐みたいでしょ。
この頃、あだなは、キツネでした。

ザ・日本犬て感じでしょ。



昨日、らんが使わなかったフィラリアのお薬を返しながら、
動物病院の先生に挨拶してきました。
らんのあのハナモモをバックに撮った3月の写真を持って。
「この頃は、まだしっかりした顔をしてたね」って、言われました。
本当に、この頃は、ご飯も催促するほど、良く食べていたので、
誕生日を今年も迎えられると、思っていました。
「こんなに早く逝ってしまうとは、思いませんでした」と言うと、
「これから暑くなって大変だし、このこなりの親孝行だったのかも」と、おっしゃって下さいました。
しばらく、らんちゃんの供養をしてあげて。また何かあったら、電話ください。
と、優しい言葉を掛けて頂きました。
先生と話してると、また、涙が出てきそうでした。
17年もお世話になり、14歳の高齢で手術をしたときも、らんの体調を気遣いながら丁寧に処置していただいたり、電話での対応も、何度もして頂いて。本当に、先生には感謝してます。


今日の動画は、主人がオヤツを持って、らんにジャンプして、食べさせようとしている所です。
撮影日は、不明。でも、らんの顔を見ると、5.6年くらい前かと思われます。



ひらめき高齢犬のみなさん、「ぐらんわん!」の「活き生き犬賞」に応募しましたか?
らんは、残念ながら、年齢が達せず「虹の橋賞」にも、応募できません。

昨年、賞状を頂いた日記です。
http://shiba-ran.a-thera.jp/archives/201009-2.html

応募資格に当てはまれば、だれでも応募できます。
そして、みんなに賞状をいただけます。
賞状なんて、なかなか頂けないし、記念になりますから、
ぜひ、応募してみてください。

応募について詳しい事はこちら

それから、12歳を過ぎたワンちゃんなら応募できるこちらも、それぞれの名前を入れた賞状を作ってくれ、ダウンロードして印刷すれば、立派な賞状になりますよ。
長生きワンちゃん表彰2011




にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

ニックネーム らん at 15:02| Comment(14) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はなも、5歳くらいまではぜ〜んぶアナログですよ。
でも、それなりの味わいがあって、好きです。

らんちゃん、とってもいい顔しています。
ホントに、日本犬ならではの凛とした魅力です。
惚れ惚れします。
はなの若い頃も、こういう系統でした。

信頼できる先生に診ていただいていたんですね。
そういう意味でも、幸せでしたね。
らんちゃんも、らんママさんも。

ピンクのパーカーで、一生懸命背伸びして
しっぽをユッサユッサ振って
元気いっぱいのらんちゃん。
暖かい気持ちになる動画ですね。

Posted by emihana at 2011年06月26日 15:13
らんちゃんの一番若い頃の写真、本当に日本犬の中の日本犬、柴犬の中の柴犬って感じ、女の子たけれど凛々しい感じがしますね。

動画のらんちゃんは、ジャンプを何回もして活発ですね。お目目も丸くなって女の子らしくなっています。とっても可愛いですよ。

動物病院の先生、親身になってお話くださって心の優しい方ですね。
Posted by るいママ at 2011年06月26日 22:59
ママさん、お元気ですか?
らんちゃん、凛々しくてカッコいいですね♪
昔のお写真や思い出話しなど
懐かしくもあり淋しくもありますね。
今は、いろんなことを思い出すと悲しくなるかもしれませんが、いつか笑って話せる日が来るんでしょうね。その時は、らんちゃんもお空で一緒に
笑ってるんじゃないかな〜。
ジャンプのらんちゃん、シッポふりふりで可愛いです〜♪
Posted by こむmama at 2011年06月27日 12:46
パソの調子が悪くて(立ち上がらない)動画が見れない(>_<)早くパソ治ってほしいわ。
らんちゃん、何歳くらいの写真なのかな。らんちゃん、キツネさん顔だったのね。小町もキツネ顔(^O^)
お医者さまの優しい言葉嬉しいね。
らんちゃんをたくさん思い出して、たくさん懐かしんであげようね。
まだまだママさんの気持ちは哀しみでいっぱいだと思うけれど。
らんちゃんの優しい笑顔、大好きだよ。
Posted by 小町ママ at 2011年06月27日 23:05
らんママさん、お元気ですか?ご飯も食べて夜も眠れていますか?

らんちゃん、本当に凛々しい(^o^)
尻尾もクルンでフリフリしている(^○^)

シロはmix犬だったけど尻尾が太巻き寿司のようで…(あっ!!ロールケーキの方がおしゃれかしら…(笑))だかららんちゃんの尻尾ブンブン大好きなんです!!

新しい家族を迎えることも生命のバトンで、とても素敵な事だと思います。
らんちゃんがらんママさんをワン大好きにしてくれたんですもの(*^^*)

梅雨時で体調を崩し易い今日この頃ですが、お身体ご自愛下さいねm(__)m


Posted by シエルママ at 2011年06月28日 11:43
少しは落ち着かれましたか。
お写真のらんちゃん別人(別犬?)のようですね。
実は月曜の夜 うちのはるもお空に逝ってしまいました。
覚悟はしていましたが、いざ逝ってしまうと寂しいですね。
ぽっかり穴があいたようです。
家の中が異様に静かなんです・・。
お空でらんちゃんに会ってるかな・・。
Posted by ミント at 2011年06月28日 20:57
★emihanaさんへ
そうですよね〜
フィルムだと、なかなか写真をたくさん取ることって、無かったですよね。
デジカメって、素晴らしいな〜って、思います。
「暖かい気持ちになる」そう思って頂けて嬉しいです。
本当に、日常の一コマです。
Posted by らんママ at 2011年06月28日 23:27
★るいママへ
そうでしょ〜
この頃は、男の子みたいでしょ。
性格もやんちゃでした。
大好きな大型犬には、自分から向かって行って、
鼻先にかぶりつこうとした事もあるとか(笑)
お医者さん探しって、難しいらしいですが、
我が家は、最初から良い先生にあたってよかったです。
Posted by らんママ at 2011年06月28日 23:31
★こむmamaへ
そうですね。カッコいいというのがぴったりかも。
15歳の誕生祝いに頂いたプレートを
リビングに飾っています。
作って頂いて、良い記念になってます。
これからも大事にしますね。ありがとう。
Posted by らんママ at 2011年06月28日 23:34
らんママさん、リクエストに答えてくださってありがとうございます。
皆さんがおっしゃってるとおり、キリリとして凛々しい
正真正銘、ザ・日本犬です(~_~)

うちも子犬の頃はフィルム写真です。
近くのクリーニング屋さんへフィルムを持って行って、出来上がりの日を心待ちにして、わくわくしたものです。
懐かしいなぁ、、、遠い目
素朴な時代でしたね。
Posted by ぶんちママ at 2011年06月28日 23:37
★小町ママへ
義母と一緒に撮った写真なので、たぶん、1〜3才くらいかと思います。
こんなに濃い色の柴犬って、あまり見ませんよね。
Posted by らんママ at 2011年06月28日 23:37
★シエルママへ
心配してくださり、ありがとうございます。
良い思い出しか残していかなかったから、
普通の生活に戻りつつあります。
朝起きた時、夜寝る時、仕事から帰ってきたとき、らんに挨拶してたので、その時、ふとさみしくなりますが、徐々に慣れていくのでしょうね。
巻き寿司のような尻尾だったんですね(笑)
私は、巻き尾に憧れてますが、
らんのような、尻尾がやっぱり好きかな。
表情をたくさん見られるから。
散歩のときのユサユサ揺らしながら歩く姿が大好きでした。
命のバトン・・・そうですね。
らんによって、いろんなものを貰ったから、
新しい命にまた、いろいろ学ばせてもらおうかな。
でも、もう少し、らんを思っていたいです。
ママさんも、体調崩されませんよう。
Posted by らんママ at 2011年06月28日 23:46
★ミントさんへ
そうでしたか。
とうとう、虹の橋に・・・
はるちゃん。17歳でしたよね。
私は、らんの息を引き取るときに傍に居てあげれませんでしたが、
ミントさんは、はるちゃんの傍に居てあげれたのでしょうか?
はるちゃん、きっとミントさんを始めご家族に感謝していることでしょう。
「最後まで、ありがとう」って。
向こうに行くと、元気な姿に戻るそうですね。
きっと、らんと一緒に走り回っているかもしれません。
ミントさん、まだまだ辛いですよね。
はるちゃんの影が見えるような気がして。
名前を口にするだけで、涙がこぼれそうになりますよね。
でも、不思議な気持ちもありませんか?
私は、1週間くらい経ったら、穏やかな気持ちです。
らんをちゃんと見送れたという、(変な言葉ですが)達成感のような。
16歳という、年齢のせいかもしれません。
変な事を書きましたね。すみません。

ご冥福をお祈りいたします。
Posted by らんママ at 2011年06月29日 00:04
★ぶんちママへ
キリリとした、ザ・犬でしょ〜(笑)
男の子のようでしょ〜
本当、小さいころは、やんちゃで、
主人や義弟がらんの相手をしているのを見て、怖いくらいでした。
(私は、犬が苦手だったから)
らんは、小さいころは、「ビタワン」一筋でした。
玩具で遊びことも覚えず、留守番ばかりさせて。
もっと、遊んであげれば良かったな〜
って、後悔してます。
Posted by らんママ at 2011年06月29日 00:09