2011年06月08日

困ったこと・おまけ動画

こんにちは。

今日は、「困ったこと」いっぱいです。

犬(足)その1
昨晩、なぜか、鳴きっぱなし。
といっても、なだめて落ち着いたと思ったら、1,2時間おきに「ワンワン」
久々に、寝不足です。
何をしてもだめ。
結局、なんで鳴いてるのか分からないままでした。
まったく、困った困った。


犬(足)その2
一昨日くらいだったかな、らんを抱っこしたら、左わきの下に固い物が。
みると、かさぶたのような物。
どうやら、足を動かしすぎて、擦れてしまったようです。
今朝も、少し血がついてました。
エアーランニングのし過ぎです。
とりあえず、袖付の洋服を着せてみました。
こんな風に、ケガをするなんて、思いもしませんでした。


犬(足)その3
まだ、梅雨ですが、晴れると気温がぐっと上がります。
これからの暑さ対策をどうしよう。
1週間の内、1日〜3日らんを一人で留守番させる日があります。
一人じゃ水も飲めないし、小窓を開けておいても限界があります。
熱中症にならないか心配。


こんな風に、毎日「どうしよう」「困った」がいっぱいです。



今日のおまけ
2002年撮影(8歳)
伏せの指示をなかなか聞いてくれない
(撮影が下手で、ピンボケなどありますが、お許しください)




にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

ニックネーム らん at 22:37| Comment(20) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
夜鳴きは困りますね。
夜中に原因も分からず鳴かれると
こちらが泣きたくなってしまいそうです。

暑さ対策も頭が痛いですね。
ペット用のクールマットや
保冷財を入れるポケット付きのベストも
ペット用品のサイトで見たことあります。
首の後ろのところにポケットがありました。

困ったが色々出てきますが
一つずつ、解決できたらいいですね。

らんちゃん、ちゃんとフセできたね〜。
えらい!
はななんか、ぜったいにしませんよ。
Posted by emihana at 2011年06月08日 23:51
夜鳴きはね、難しいですね。チロルと時は部屋で一緒に寝ました。六角形のサークルに入れて。人が一緒だと安心するらしく外にいるときよりは鳴きませんでしたよ。部屋は禁止なんでしょうか?介護が始まったのが夏だったので1日中エアコンつけていました。
部屋が無理なら(暑さ対策)風通しの良い場所に移動させるか、冷え冷えマットなどもいいかも?です。
ケガしていたということで洋服や靴下などは着せないと危険ですが、着るとらんちゃん暑いし…。難しいですね。
う〜ん、部屋がOKならばサークルでエアコンかな?
あっ、節電は実施されないんでしたっけ?
Posted by ななチロママ at 2011年06月09日 00:48
らんちゃんの動画見ました^^
ずっとしっぽ振ってる〜顔(メロメロ)
伏せしてもママが近づくと嬉しくてガマンできなくてフリフリになるんですね♪

暑さ対策、うちは冷房とひんやりするマットですが、食事の時に水分をたくさん含んでいるものを食べさせて水分を多めに摂らせるようにするだけでも違うみたいです。
らんちゃん夏バテしないようにがんばろうね!
Posted by きなこ母 at 2011年06月09日 00:53
ご無沙汰してます!
シニア犬の対応の難しさを感じますね。
家の中じゃないから暑くなると大変ですね、
アルミが熱を吸収してくれるから敷いてみるのもいいみたいだけど、
水が一人で飲めないのは辛いですね…。
夜鳴き…家の近所でもあったけど課題ですね(^_^;)
ワンコを飼いなれないあま母では頼りにならないコメントですよね…うーん…。
Posted by あま母 at 2011年06月09日 08:34
動画かわいーですね。

今寝たきりですか?動けないと体温も調節できませんよね。私も室内でエアコンでした。

出かけるときは、抱っこしてシリンジでゆっくりお水をあげました。

うんPは出てますか?うちは出ないとぐずりました。獣医さんの指示で介助をするようになりました。うちが教えてもらったのは、お尻に体温計をいれて刺激してあげる方法です。一人がお腹を両手で支えてあげるといつものウンチングスタイルになって自慢げで自分でしたかのようでしたよ。
我が家は出なくて食べれないと思い毎日しました。ご飯食べてますか?ドックフードを食べなくなると痩せちゃいますよね。缶詰とフードのふやかしたのを混ぜて三回に分けてあげました。ゴックンができるなら大丈夫だと思います。

それから、赤ちゃんの枕でドーナツ型のを擦れるところに入れて、全体の厚みが均等ではないのが都合よくぐるぐるとまわして使いました。

長くなりましたが、うちでやっていた事です。
ご参考になればいいですが・・・
Posted by ゆりママ at 2011年06月09日 10:35
はじめまして、ミントと申します。
以前からブログ拝見しておりました。
うちのわんこ 17才 典型的な和のMIX犬です。
13歳で子宮蓄膿症の手術をしました。
去年くらいから痴呆の症状がで、
今年になって夜鳴きに悩まされております。
うちのわんこも昨日夜鳴き大変でした。
やっと寝てくれたと思ったら30分で起きて鳴く。
結局3時30分過ぎまで付き合わされました。orz
今日は寝不足です。
お天気・気圧の変化と関係があるんでしょうか。
Posted by ミント at 2011年06月09日 12:22
★emihanaさんへ
らんは、14才くらいまでは、「おすわり」「おて」「おかわり(微妙)」「伏せ」は、一通り出来ていて、ご飯の前の儀式でした。
伏せは、言葉とジェスチャーを覚え、ジェスチャーの合図だけでも出来ていました。
ちゃんと、番犬の役目もしてくれ、
私たち家族を楽しませてくれました。
だから、少しでも最後まで穏やかに過ごしてもらえるよう、出来るだけの世話をしてあげようと思います。
今年も夏は、暑くなりそうなので、乗り越える工夫を探します。
広州は、もう、すごく暑いんですね。
はなちゃん、体調に気をつけてね。
Posted by らんママ at 2011年06月09日 14:22
★ななチロママへ
一応、扇風機は、用意しようと思ってます。
でも、つけっぱなしでの外出は、ちょっと心配。
ヒエヒエマット(ジェルタイプ)も、一応考え中です。
昨年やった、首に保冷剤は、今年も活躍しそうです。
何か、新しいグッズを見かけたら、教えて下さいね。
Posted by らんママ at 2011年06月09日 14:27
★きなこ母へ
らんの尻尾ふりふりは、私は大好きでした。
尻尾ふりふりだけの動画も撮ったほど。
暑くなると、水分補給をこまめにしないといけませんよね。
ワンコも熱中症になると言いますものね。
考える事いっぱいです。
Posted by らんママ at 2011年06月09日 14:30
★あま母へ
一緒に考えてくださりありがとう。
いろんなひえひえグッズが出ていますよね。
毛皮を着ているのだから、ぜったい人間より暑いに決まってる。
少しでも快適に過ごせるよう、方法を探してみます。
Posted by らんママ at 2011年06月09日 14:35
★ゆりママさんへ
動画、おほめ頂きありがとう。
こんなに、きゃぴきゃぴしていた頃もあり、
懐かしくて載せてみました。
うんちですが、
何日ぶりだったかな。
前回日記で報告して以来、やっと昨晩ピンポン玉2つ分くらいでました。
でも、前回よりもカチカチ。
やっぱり、これが原因だったみたいです。
ゆりママさんみたいに、促してさせなくてはいけないのかな〜
いつも、とても参考になります。
ありがとうございます。
蘭ちゃんは、幸せワンコだったんだな〜って、
愛情を感じます。
Posted by らんママ at 2011年06月09日 14:44
★ミントさんへ
はじめまして。
コメントありがとうございます。
ミントさんのワンちゃんも、17歳と高齢ですね。
らんも14才になったばかりで、子宮蓄膿症の手術をしました。同じですね。
なんだか、親近感があります。
やっぱり、寝たきりですか?
夜泣きは、家族もつらいですよね。
なだめて、寝てくれればいいのですが、
こちらは眠いので、すぐに起きてしまうと、
可愛さあまって、憎くも感じてきてしまいます。
私は、最近年のせいか、雨が降りそうになると、
頭痛がします。
ワンコも同じように、何か感じるのでしょうか。
ちょっと判りませんが、チェックしてみると、
何かわかるかもしれませんね。
ミントさんは、ブログ書かれてますか?
Posted by らんママ at 2011年06月09日 14:54
お返事ありがとうございます。
老犬・高齢犬のブログを拝見するだけで、なかなかブログまで至っておりません。
らんちゃんとうちのわんこ容姿も似ていて年齢や高齢での手術とても親近感を持っていました。
寝たきりではないのですが 足の力が弱っているので
滑り止めマットがないと足が開いてしまいます。

>可愛さあまって、憎くも感じてきてしまいます。
そのお気持ちよくわかります。

夜鳴きの薬も処方して頂きましたが、効かなかったり逆に2,3日効きすぎて寝続けたりとコントロールが難しいです。
Posted by ミント at 2011年06月09日 18:47
★ミントさんへ
ミントさんのワンちゃんは、まだ歩けるんですね。
毎晩の夜泣きは、ワンちゃんも辛いと思いますが、家族も大変ですよね。
お薬があるそうですが、使い方が難しいのですね。
どうぞ、ミントさんも体調を崩されませんよう。
よかったら、今度、ワンちゃんのお名前を教えてくださいね。
これからも、どうぞよろしくお願いします。
Posted by らんママ at 2011年06月09日 19:12
こんばんはm(__)m
シエルと出会う11年前に20歳で逝ってしまったワン君のシロがいました。
亡くなる2年間は本当に介護の日々で…。夜鳴きはもちろん、ぐるぐるとその場で回転し摩擦で肉球から出血し倒れたら起き上がれず鳴いて…何度も起こして支えての繰り返しでした。その時に靴下や眠剤の事オムツ等々をシロに教えてもらいました。
シエルは真っ白で鼻や瞳が黒くシロにそっくりで…。あの時にはしてあげられなかったことを、シエルにしてあげることでシロに恩返しが出来るのでは…と考えています。

冷え冷えマットもかなり重宝していますが、らんママさんも使われている首に巻くタイプのが動くワンちゃんにはいいかと思います。ただ、首に巻き付いて苦しくなったりしないようにしてくださいね。
シロはカーテンの中にもぐり込んでしまいそこで回転を何度もしていてしまい、カーテンが首に巻き付いて危うく…でした。

夜鳴きはシエルもたまにしてくれます。ラジオをつけたり、照明を真っ暗にせずに補助ランプをつけたりして対処しています。もちろん、抱っこしたりなだめたり…。気圧の変化や気候にも敏感なようです。

寂しい時や嬉しい時、常に一緒に居てくれたシロ。夜鳴きの時は本当に愛しさ余って憎らしかったし、そんな風に思う自分も情けなくて泣きながらシロが落ち着くのを待っていました。眠剤もほとんど効かなかったし…。

気が付いたらまたまた長くなってしまいました。 介護は一人悩まずにが一番です。それと息抜きも必ず必要です。
私にお役に立てる事がありましたらいつでも言って下さいませm(__)m

Posted by シエルママ at 2011年06月09日 22:39
らんママさん、らんちゃんの看病お疲れさまです。昼間はお仕事ですし、夜鳴きされると睡眠不足になっちゃうかな。

でも夜鳴きは毎晩じゃないようなので、それが救いですね。夜になると寂しくなったり不安になったりするのかな。やっぱりらんママさんにそばにいてほしいのですね。

エアーランニングも、きっとお散歩している気持なのでしょうね。でも怪我までしちゃうのは心配です。

暑くなると、らんちゃんをひとりでお留守番させるのもつらいですね。水分の補給もしなくちゃならないし・・・

人とわんこが一緒に住んでいる限り、わんこの方が年をとるのが早いので、るい家もいずれ訪れることですが、らんママさんやお友達からいろいろ教えられることがたくさんあります。

らんママさん、これからもがんばってね!

追伸
らんちゃんのVTR見ましたよ〜 さすがに若くて美形、すごくかわいいね。
らんママの声も聞いちゃった。声優さんみたくきれいな声でしたよ☆




ろんちゃん
Posted by るいママ at 2011年06月09日 23:16
大きさが違いますがニャンコもシニアになると同じように昼夜逆転や一晩中鳴き続けた事に大変だったと、ママさんの大変さが少し判ります。らんちゃん一人のお留守番頑張ってくれると良いのですが…近くなら預かれるのに(>_<)
Posted by 奏ママ at 2011年06月09日 23:36
★シエルママへ
シロちゃん、20歳!驚きです。
それも、今よりフードやサプリの種類の少ない11年も前の事。
とても愛情深く、大事にされていたんですね。
シエルちゃん(女の子でしたっけ?)も、
そんな風に、ママさんに思われてるなんて、幸せワンコですね。
「 介護は一人悩まずにが一番です」この言葉だけで、ふっと心が楽になります。
これからも、今までの経験&アドバイスをよろしくお願いします。
私を始め、同じように悩んでいる方への為にも。
だから、コメント、長くなってもいいですよ顔(笑)
Posted by らんママ at 2011年06月09日 23:48
★るいママへ
オシッコしたくなると、
エアーランニングが始まり、鳴きます。
きっと、お散歩してオシッコしたいんでしょうね。
用が済むと、大人しくなります。
何度も呼ばれると、やっぱり寝不足になりますね。
久しぶりに、栄養ドリンクを飲みました。
これから、私の愚痴など多くなる日記になるかもしれませんが、
皆さんのワンコが、老犬になった時に、
少しでも役に立つ様、これからも書いていこうと思います。
よろしくお願いします。
らんは、美形ですか?
そう言われると、恥ずかしい〜顔(笑)
私の声を褒めてくださったのは、ママさんが初めて。
これまた、恥ずかしい〜顔(笑)
Posted by らんママ at 2011年06月09日 23:59
★奏ママへ
ママさんも、ニャンコを見送った経験がありましたね。
やっぱり、最後は介護が大変だったのでしょうね。
ニャンコも昼夜逆転してしまうんですね。
「近くなら預かれるのに」お気持ち嬉しいです。
本当に、近くだったら、お願いしたかも。
老犬の一時預かりサービスがあると、
仕事を持つ人にとって、便利だろうな〜って、
最近、しみじみ思います。
犬の寿命も延びてますしね。
Posted by らんママ at 2011年06月10日 00:05