2011年08月31日

ちょっと、やっぱり、思ったこと。

こんにちは。

前回の日記を読んでない方は、是非読んで下さい。
老犬介護の体験談募集をしています。
できたら、是非協力してあげて欲しいと思います。

さて、先週の話。

買い物に出かけた時、犬の散歩の帰りの友人とバッタリ。

ワンコは、ミニチュアシュナウザー。

まだ、3歳くらいだったかな。元気な男の子です。

友人と話しながら、ワンコをナデナデ。
綺麗な毛並。柔らかい毛並。

ナデナデしながら、「あ〜私の求めてる毛並と違うな〜」って。
洋犬の毛は、細く柔らかく気持ちがいいけど、
やっぱり、らんのふっくらダブルコートの毛並が忘れられません。

らんの次の子は、雑種でもいいと思ってるけど、
やっぱり、らんの毛並を忘れられない、懐かしんでる。
やっぱり、雑種なら日本犬の血の引く子がいいな〜
できたら、やっぱり柴犬がいいけど。

ご近所で、そんな雑種や柴犬の里子は、いないかな〜
なんて思ってたりもしますが、出会いはまだまだかな〜



ニックネーム らん at 01:08| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

老犬介護の体験談募集

こんにちは。

みなさん、愛犬の職業診断してみましたか?
http://uranai.nosv.org/u.php/name/harness/

犬の国の紹介アニメーション発見



らんは、カフェで、みんなが遊びに来るのをノンビリ待ってます。
私もいつか行ってみよう。


さて、話変わって、時々、思い出したように、いろんなボランティアさんのホームページを覗いたりしてます。
可愛い子犬がいないかな?ってね。

それから、今日は、迷子がいたかしらって、横浜市の動物愛護センターのホームページなんかも覗きます。

今日、覗いてみたら、
「教えてください。ペットの介護の経験談」を募集していました。

長生きするようになったペットの介護についての相談が増えているそうです。
そこで、今、介護に悩んでいる飼い主さんへの励ましとして、貴重な体験談を募集中だそうです。
横浜市在住の方だけの募集じゃないようです。
ホームページから、記入用紙をダウンロードして記入し、
郵送、FAX、Eメールで送るようになってるそうです。

《記入内容》
飼い主ニックネーム、居住市区町村名
 犬または猫の種類、年齢(亡くなっている場合は享年)
 犬や猫のケアの内容(症状、治療等の内容、使用した介護用品等、工夫した点、苦労した点など)

私も、介護経験者の皆さんにアドバイスや激励に救われました。
もし、よかったら、体験談を書いて送ってほしいと思います。

詳しくは、ホームページを読んで下さい。
http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/hokenjo/genre/douai/love/petkaigo.html


ちなみに、9月23日に、動物愛護フェスティバルが行われるそうです。
http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/hokenjo/genre/douai/friendship/douaifesta.html

残念ながら、ペットは、参加できないそうです。

パネル展示(災害時のペット対策ほか)
獣医師による動物健康相談コーナー
災害救助犬のデモンストレーション
補助犬のデモンストレーション
鷹の飛行デモンストレーションと記念撮影
講演「被災地の動物たち」
音楽劇「ぼくの声 きこえる?」
動物愛護シンポジウム
ズーラシア繁殖センター見学会
(9月12日から電話(045-471-2111)による事前申込受付)

いろんなデモストレーションがあって、楽しそうですね。


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
ニックネーム らん at 23:51| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

心のサプリ

こんにちは。

またまた、今日、優しい気持ちが届きました。

みようママさんから、素敵な本を頂きました。

P1110283.JPG

「ある日 犬の国から 手紙が来て」という本
(絵:松井雄功 文:田中マルコ)

本の帯を読んだだけで、胸がキュンとしました。
「ごめんね ありがとう いつまでも大好き ボクの弟か妹を飼うことを許します。」

みようママさんも何度読んでも涙がでるそうです。
でも、とても良い本だからと、送ってくださったんです。

犬の国というものがあると言う。
犬たちが亡くなった後、虹の橋を渡って、犬の国へ行き、
そこで、犬たちは、二本足で歩き、洋服を着て、
好きな場所で、好きな事をして暮らしている。
そして、飼い主を思って、手紙を書いている。という。

本の内容は、飼い主が愛犬との思いで話をした後、その愛犬が、犬の国から手紙を出すとう形の短編が6話。

(実際、ネット上にその犬の国を覗くことができます。
「犬の国 ピタワン」)

挿絵が可愛いでしょ。ちらっとね。
P1110285.JPG

もう、一話目から、涙が溢れてきます。
短い話ですが、すべて読み切るのに、時間が必要でした。

らんも、この犬の国に行ってたらいいな〜
どんな風に過ごしているかな〜
って、本の世界に引き込まれていきました。

愛犬を亡くした方だけでなく、
犬を飼ってる方にもお勧めしたい本です。

心のサプリになるような本です。

みようママ、素敵な本を送ってくださりありがとう。


ちなみに、らんの犬の国での職業を占ってみました。


らんさんの診断結果です。

らんさん、あなたはカフェのマスターが良いでしょう。犬あたりの良いあなたならすぐに常連さんもつくでしょう。
あなた(愛犬)の名前を入力してください。 | 占い


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
ニックネーム らん at 18:18| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

優しい気持ちありがとう

こんばんは。

昨日、荷物が一つ届きました。

せんちゃんネーネからでした。

突然の荷物にびっくりしながら、中に入っていたお手紙を読みながら、
せんちゃんネーネの優しい気持ちに感謝。
ありがとうね。

プレゼントは、あのお店のバスボムセット。
P1110282.JPG

らんが亡くなってから、多くの方から、らんへの供養の気持ちと
私へのお心づかいを沢山いただいてます。

もちろん、ブログでも。
 
本当に、感謝、感謝です。

みなさん、ご自分が、愛する者を亡くされ、辛い思いをされてきたから、
私を心配して下さっています。

本当に、その気持ちが有難い。幸せ者です。

私は、もう、日常では、涙は出ません。
ただ、不意に友人から、らんの事を聞かれたりしたときに、
グッと涙ぐみそうになる事がありますが、それは、自然な事ですね。

心は、おかげさまで穏やかに過ごしています。

昨日、たまたまNHK「名作ホスピタル(おはよう!スパンク)」を録画して見ました。
先週、今週と分けてやっていたようです。
(主人が、スパンク好きだったので、たまたま録画予約していた)

スパンクの話は、ご存じでしょうか?
愛子ちゃんと言う主人公の愛犬が、一話目に交通事故で亡くなるところから始まります。
愛子ちゃんは、愛犬を亡くした事、お父さんが亡くなっていたという事実から、深い悲しみに襲われてしまいます。
そこに、同じように、飼い主を亡くしたスパンクと出会い、
スパンクの優しさによって、愛子ちゃんが元気になっていくと言うお話でした。

悲しみから立ち直るには、傍に寄り添い、同じ立場で、話を聞いてあげる事が一番だそうです。

前置きが、長くなりましたが、
私は、本当にこのブログに助けられたと思っています。
いえ、ブログではなく、読んでコメントを下さっている皆さんに、助けられました。
こうして、続けてほしいと言ってくださった皆様に。

らんが、倒れてからずっと、支え励まし応援してくださり、
亡くなってからも、ずっと寄り添って頂き、
らんの話を聞いて下さったからこそ、
私は、心の病にならずにいられたのだと思います。

ブログを始める時は、とっても勇気がいりましたが、
ずっと続けてきて、良かったです。

皆様に、会えて本当に良かった。

今日は、改めて、皆さまに感謝です。

ありがとう。

これからも、どうぞよろしくお願いします。


「これからも、ママの事よろしくね」

a2004春 079.jpg





★ゆりママさんへ
メッセージじゃなくても、このらんのブログのコメント欄でもいいです、
ゆりママさんの気持ちをぶちまけてみませんか?
微力ながら、力になれたらと思います。
辛い事、悲しい事、何でもいいです。
書くことで、気持ちが軽くなるかもしれません。
試してみませんか?


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


ニックネーム らん at 23:53| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

お盆

こんにちは。

我が家のお盆は、7月でしたが、お盆休みは、世の中どおりでした。
だから、もしかしたら、らんも帰って来てたかな?と、
また夢に出てくるのを期待してましたが、帰ってこなかったようです。

猫のまりりんちゃんのように、ちゃんと戻ってきた子もいるのにな〜
同居猫のコナちゃんが、いつもしないような行動が、
まりりんちゃんそっくりだったそうです。

「ポチたま」の松本くんのブログを見たら、
まさおくんのお墓参りをしてきたと書いてました。
まさおくんのお墓の写真を初公開してました。

まさおくんが、亡くなって5年も経つんですね。
いまもなお、ファンに愛されているまさおくん。
そんなファンの為に、今回、写真を載せたそうです。




話は、まったく変わりますが、
昨日、いつものスーパーに買い物に行ったら、
プチ北海道コーナーのようなものが出来てました。
そこで、買って来たのがコレ↓
P1110281.JPG

カップ麺とガラナジュース
この瓶のガラナジュースは、初めてですが、
北海道に行った時、キリンだったか、缶のガラナジュースを飲みました。
美味しかったです。
味は確かコーラのようです。
また、北海道に行きたいな〜



最後は、思い出のらんの昨年の写真です。
最初で最後になった川遊び

↓自分から川に入って行った
a100911 026.jpg

a100911 027.jpg

a100911 030.jpg

↓ドヤ顔のらん
a100911 032.jpg

↓体が冷えて眠たくなったらん
a100911 041.jpg

↓主人と一緒でご機嫌のらん
ab100911 022.jpg

その時のブログ
http://shiba-ran.a-thera.jp/article/2363781.html
http://shiba-ran.a-thera.jp/article/2364326.html
http://shiba-ran.a-thera.jp/article/2365588.html


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
ニックネーム らん at 22:43| Comment(12) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする